11-13

ぜんぶ私のすきなもの

HHKBをもらった

IMG_6964 正確にはもらったではなく買ったのだが、年末忘年会帰りに酔っ払って無くしたwimaxを再度購入しに先日新宿のビックロへ行った際に

”今日契約してくれたら通常5,000円分だけど今日は2万円分好きなもの買ってやる”

と中国人スタッフに言われ、それじゃあとwimaxは契約し店内をうろうろすることに。電動歯ブラシの交換ブラシなど消耗品をまとめて買うつもりでいたのだが、中国人スタッフから上限2点までと言われてしまったので前から気になていたPFU社のHHKBPro2USの墨にしました。 差額分だけ払ったので約5000円で購入。

HHKBとは

Happy Hacking Key Boardというメカニカルキーボードでどちらかというとプログラマーギーク向け。東プレのリアルフォースなんかとよく比較されているキーボードです。 最近bluetooth仕様が発売されましたが会社のパソコンがbluetoothが使えない環境な為有線タイプのものにしました。自宅で使うことも考えましたが、デスクトップじゃないのと、MBPの手前に外付けのキーボードを置くのがどうも見栄え的に許せず、やるならスタンドで高さを出したいしそうするとマウスまで用意しなくてはならなくなるので、少なくした荷物がまた増えそうだったので当面は会社で使用し、慣れとその時の状況では自宅で使うことにしました。 IMG_6965 試しにMBPに繋いで使っていますがサイズは13インチとほぼ一緒。これまでパンタグラフ式のキーボードをばかり使っていたこともあり、深さに慣れるのに少し時間がかかりそうです。あと矢印キーがなく使う場合はshift横のFnキーを使う必要があるのと今まで小指で押していたshiftの位置にFnがある為結構ミスタイプが出ることでしょうか。 いずれにしても慣れれば問題なく、打った時の打鍵感はHHKBの方が全然いいです。あと思ったより打鍵音が静かでした。むしろMBPのキーボードの方がうるさいかもしれない。会社の都合で有線タイプにしたが普通に買うならBluetoothタイプのが使い勝手いいと思います。タブレットでも使えるし。 使用感はまた日を改めて書きます