11-13

ぜんぶ私のすきなもの

ナルゲンボトルがマイボトル

IMG_9097

朝早く起きるようになってから会社の近くのスタバに行くことが多くなり、本を読んだり、物思いに耽ったりとちょいと充実した朝を過ごしているわけであります。

 

スタバではドリップコーヒーかチャイティーラテを頼んでいて

その場で全部飲みきるわけでは無いので最近はナルゲンボトルに入れてもらっています。

スタバのドリップコーヒーはサイズ問わず100円でお代わりができるのでベンティの場合540円で1180ml飲めることになります*1*2

タンブラー割で20円も割り引かれるのでお得感がすごいです。

 

750mlのボトルを使っているので590mlのベンティサイズでも十分入るのと何よりも-20度から100度までの幅広い温度に対応していてかつ軽量なのがナルゲンボトルを選択した理由です。

これが他のタンブラーだったら持ち歩かないと思う。

また独自のキャップ構造でひっくり返しても振り回しても液漏れしないのとコーヒーなんかを長時間いれると匂い移りするものも多いなかナルゲンボトルはほとんど匂いません。

サイズも380.500.750.1000mlと幅広くあるのでコーヒー豆のキャニスターとして使ったり、シリアルの保存などもともとアウトドアで使う有名なものだけあって様々な使い方ができます。

 

ステッカーなんかをペロっとはってオリジナルのタンブラーを作ることもできるし、

そもそも私はスタバでナルゲンを使っている人を見たことがない(いっぱいいるんでしょうが)ので気になる店員さんに覚えてもらう為につかうのもありかもしれません(^^;)

 

*1:;゚Д゚

*2:;゚Д゚