11-13

ぜんぶ私のすきなもの

菊池ビエンナーレ2017に行ってきたよ。

DSC02948

 

先日の事ですが、今年一発目の美術館鑑賞ということで前々から気になっていた神谷町の菊池寛実記念智美術館で開催されている第7回菊池ビエンナーレに行ってきました。

 

第7回菊池ビエンナーレは隔年で全国より公募で集めた作品を展示し陶芸の新たな展開を目的とした取り組みで、今年は322作品の中から選ばれた52作品が展示されていました。

DSC02944

会場内の撮影が禁止なので中の写真はありませんが、器から置物まで様々な作品があり、

個人的には猫の作品がとてもよかったです。

Instagramに作者が写真をあげてました。

また展示の導線・展示方法が壁でしきらず、シースルーの布を上から垂らして区画を分けているのがとてもよかったです。建物もとても魅力的で受付から地下の展示会へ行くためのらせん階段がとても美しくそれだけを見に行くのもありかもしれない。

 

いつも器の作品を見ると,これは羽餃子あれはキンメダイの煮つけとか、どんな料理をその器に盛るかを考えながら見てしまう癖があり今回は大皿が多く、ふぐ刺し向きの大皿が目立ちました。

3月18日まで開催されているので是非どうぞ。

 

関連リンク

菊池ビエンナーレ | 智美術館 - Musee Tomo